1. HOME
  2. 新築実例
  3. デザイナーズ
  4. > 昭和の風情を感じられる家

昭和の風情を感じられる家

【札幌市 F様邸】

古き昭和の小物が似合う、質素で簡素な自然素材を内外装に使った

歳月を経ても愛着と風情が感じられる家。

 

 

札幌市F様邸

外観は直線の美しさを表現。杉板貼とモルタル塗り仕上げと、ポーチの木製ガラリで和の趣を演出。

 

 

 

居間

昭和30・40年代の家具・小物が似合うシンプルな和テイストの空間。

 

 

居間 階段

内装は床と天井に杉、階段はナラの無垢材とし、壁は珪藻土塗。

 

 

和室

居間

リビングのえんじゅの柱と、マイラ戸の造作建具で昭和を感じる雰囲気に。

 

 

浴室

木製浴槽と床・壁にヒバ無垢材を使用した浴室。

洗面化粧台

化粧台は栓無垢材の造作。

 

 

玄関

昭和の自動車が玄関と浴室から眺められる。